スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

クリスマスイブだけど…

今日も、あやちゃんとみづきさんが手伝いに来てくれました。

二人は息子の同級生のママ。息子がまだ寝返り出来ないころからの知り合い。というわけで、今日も子供たちがいっぱい(^^)
まだよれっている私の代わりに、鶏の餌やり、卵とり、餌作りをしてくれました。

... 鶏の餌作りをしていたら、目に入ってしまったトラクター。

先日荒れた畑を耕してもらったら、ロータリーに草と泥がごびりついてガチガチに固まってしまい、動かせなくなっていたのです。鎌で草を切り落としながら泥を落とすしかない状態。(写真はこれでも半分以上きれいになったところ)

と、誰からともなく始めてしまった泥落とし。

これがなかなか頑固でびくともしない。スコップは入らないし、鋸鎌で切ろうにもなかなか切れない。むきになってきた私たち。鎌、スコップ、鋏、金づち、様々な道具を使いながら発掘作業のように、彫刻を削るように切り崩し、昼食も忘れ、子供たちの事も忘れ、約2時間半かけて

完璧にきれいにしました!!!!

ごそっと泥が取れたら「息子の耳垢取れた時みたいにうれしいいいい!」など、母親らしい(?)喜び方(笑)
ロータリーの中に頭を突っ込み、「明日、手が筋肉痛になるよね」「クリスマスイブに泥掻きだしてるよ~」なんて笑いながらの作業でした。

野放しにされていた子供たちは、その間に、泥だらけになり、鼻たれになり、それでもニコニコ畑に座り込んで靴に土を盛って喜んだりしていました。

みんな、ありがとう!トラクターもこれで年を越せます♥

気がつけば、私も元気になってました。復活♪
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。