スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

土壌検査結果

我が家の、震災以降一度も耕していない畑の土壌検査結果がでました。
一か所のみの結果なので、それが全てだとは思わないでください。
でも、参考にはなると思い、公表することにしました。

※数値はゲルマニウム検出器での結果です。

測定地点 空中1m 0.37μSV 土の表層 0.44μSV
セシウム134・137合算
表層部   Dry :18300Bq/kg Wet: 14000Bq/kg
深度0~1cm Dry :12200Bq/kg Wet: 8700Bq/kg
深度1~3cm Dry : 860Bq/kg Wet: 600Bq/kg
深度3~5cm Dry : 80Bq/kg Wet: 56Bq/kg
深度5~7cm Dry : <20Bq/kg Wet: <20Bq/kg(不検出)

このことから、本当に表層部だけが汚染されていました。

違う場所(駐車場を挟んで反対側の畑)で、春に一度耕しているところの土は
深度0~5cm Dry : 890Bq/kg Wet: 560Bq/kg

つまり耕して混ぜてしまうことで、全体が薄まっています。
作物に移行していないのは、混ぜるとこのくらいの値になるからなのでしょう。

畑は耕せば大丈夫かもしれません。

そうでないところは…?

もっと多くの地点で土壌検査をしていければいいのにと、心から思います。



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。