スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

検査機関に野菜を出しました。

同位体研究所に野菜を出しました。核種検査です(検出下限1ベクレル)

まずは収穫
坊っちゃんカボチャと
kabocha


収穫してある玉ねぎ
tamanegi

カボチャは洗って、箱に詰めます。
hako1

依頼用紙も同封して宅急便でだします。
hako2

この後、同位体研究所から請求書が届き、振り込み確認後検査結果がきます。

ただ、どのくらい混んでいるのか・・・

カボチャを収穫しながら、「美味しいそうだけど、これは検査に出さないと・・・」
と、なんだか複雑でした。
カボチャは特に収量が少なかったので、本当はちょっといやだなと思っていました。
でも、検査をしてから安心して食べてもらった方がいいですものね。
そう思うしかありません。

結果が怖い。
これは正直なところです。
1ベクレルも出ないと信じている自分と、20ベクレル以下はわからないしという自分。
(自治体の検査で20ベクレル以下であることは確かなのですが…)
しばらく胃が痛いかもしれません。

**********************************
夕飯にカボチャをいただきました。
だって、美味しそうだったんですもの。

kabocha3

ただ蒸しただけですが、久しぶりのカボチャは美味しかったです。
我が家では、家で作れるものは基本的に買わないので、
本当に久しぶりなんです(^^)
収穫してから少し置いた方が水分が抜けて甘くなります。

子供から「カボチャスープがいい!」とせがまれましたが、
もう少し涼しくなってからがいいなあ…。

関連記事
スポンサーサイト
5:No title

はじめまして。消費者の一人です。質問なのですが、検査、検出限界は5ベクレル以下の会社を選ばれているんですよね?20ベクレル以下は分からないし、とありますが、これはどういうことでしょうか?

2011.08.26 00:09 yosuko #wx/J.61c URL[EDIT]
6:Re: No title

yosuko様 いつもありがとうございます。少し言葉が足りませんでした。

今回出した検査機関では検出下限は1ベクレルです。20ベクレル以下はわからないしというのは、多くの自治体がすでに玉ねぎやカボチャの検査をして不検出となっていますが、その検出下限は20ベクレル。つまり20ベクレル以下はわからないということです。もしかしたら5ベクレル位検出されるかもしれない…ということです。

詳しく測れば測るほど、もし検出された場合その扱いに困るところはあります。何ベクレルまでは妥協できるのか。以前ブログに紹介した武田先生は1日20ベクレル/1㎏であれば…と書いておられますが、それも住んでいる地域によって違ってくるかもしれません。あとは、個人個人がどうとるか。それは強制できません。

生産者としては、この野菜がどうなのかという数字を出すだけです。

2011.08.26 07:34 rainbowfamily #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。