スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

賞味期限が切れた玉子をつかってシフォンを焼いてみました(^^)

お店から引き揚げた賞味期限切れの玉子。
先日、玉子を買ってくださったお客様から
「賞味期限が近いから返品します」
とクレームがあったそうだ。

SN3R0903_convert_20120423135001.jpg
SN3R0905_convert_20120423135104.jpg


ひねくれもんの私は、今から賞味期限切れの玉子をつかって
シフォンを焼くよ~

ちなみに賞味期限4/20 ケーキを焼く日は4/21です。

卵白はこんなかんじ。
透明で問題ない。
SN3R0906_convert_20120423135136.jpg

黄身は、玉子を分ける時にひとつ崩れてしまったけれど、
問題なし。
SN3R0907_convert_20120423135323.jpg

それにしても、様々な色だこと。

メレンゲもOK!
SN3R0910_convert_20120423135341.jpg

シフォン焼き上がりました!
今日もカルーア入れました♪
ふくらみはOK
SN3R0911_convert_20120423135416.jpg

あとは、どのくらい留まるか。

SN3R0912_convert_20120423135454.jpg

シフォンは新鮮な玉子がいい
と言われたこともありますが、
これは2週間過ぎたもの。

どうかな~???

カルーアミルクシフォン、少ししぼんでしまいました。
少し焼き時間と冷ます時間が短かったのかな。
PAP_0927_convert_20120423135747.jpg

でも、しっとりきめ細やかで美味しかった!

今日のレシピは
... 玉子5個(350gくらい)
小麦粉 100g
油30グラム
牛乳30グラム
砂糖30g
カルーア 大匙1

これだけです♪

これは、癖になりそう・・・

*****************************************
賞味期限って、目安として記載の意味はあると思うけれど、
そのせいで切り捨てられてしまうものが多いことを感じる。

冬場は1カ月は全く問題ないんだけどなあ。
もちろん、凍ってしまったらダメになるので、
我が家では夜間は毛布をかけて保温している。

夏場はやはり短くなる。
すぐに白身がゆるーくなる。
原因は鶏が水を多く飲むために白身がゆるくなるという説と、
暑さでゆるくなる説がある。

多分両方正解だろうな。

それでも、白身の部分に殺菌作用があるので、なかなか悪くならないのが玉子。

だって、次の世代を繋げるためのものですから。


それでも今の時代には賞味期限切れたら、駄目なんだろうな。

またお店から引き揚げにいかなきゃ。今回はどのくらい返品なんだろう。

ひたすらシフォンを作るか…
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。