2011年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ツレがうつになりまして

ツレがうつになりまして

映画の宣伝ではありません(笑)
我が身に降りかかってきました。

相方がとうとうダウンしてしまいました。

夏ごろから調子が悪く、何度か病院へ行こうと言っていたのですが、「俺は違う」とはねのけられ、畑をきれいにしたり、放射能の検査結果がよければ彼もきっと良くなるはずと楽観的に、希望的に過ごしていました。

ところが、先週、朝の収穫が終わった後、「朝食に行ってくる」と家に帰ったっきり、布団から動けなくなりました。
彼は自分で鬱の経験がある友人と相談して病院の予約を取ってもらい、友人とその病院へ行き、薬を処方してもらったのですが、副作用がきついようで、トイレと布団の往復のみ。畑の事をきいても「…」

慌てて畑を見回ったら、ガーン。畑はまた止まっていました。夏野菜が残っている畑は収穫のため毎日通っていたので様子はわかっていたのですが、本来秋冬野菜を作るために畑を耕したり、種をまいているはずのところは、夏草が枯れたまま。

急きょ、近所の先輩有機農家さんに相談をしたところ、すぐに飛んで来てくれ、一番使えそうな場所を耕してくれたり、機械の使い方を教えてくださいました。

先輩は「そっかあ、そっかあ、うーん…」と何度もつぶやきながら、植えられるのをひたすら待っているブロッコリーやキャベツの苗を見て、頭を抱えながら「俺はどうやって支えたらいいんだろう…」って。彼だってうちと同じくらい大変なのに。

facebookの個人のページで、主人の様子を書いたら、多くの友人がコメントをくれました。鬱経験の話や、手伝いに行くよというコメント(実際に1時間以上もかけて来てくださった方が6人)、主人の有機農家の仲間も遠くから機械を車に乗せて来てくれて、畑をきれいにしたり、種をまいたり、残っていた苗を「諦めろ」と捨ててくれたり。そう、諦めることって難しいけれど、それでとても楽になりました。1か月前だったら育っていたそうです。育たないものを未練がましく植えて使える畑を狭くするより、今から間に合うアブラナ科の野菜の種まきをした方がいいというアドバイスでした。

お客さん達やママ友たちも自転車や車で駆けつけてくれ、中には毎日卵拾いときれいにする作業をしてくれる友人も。お客さんに軽トラックの運転方法を教えてもらったり(免許はあるんです…)、有機農家の先輩に教えてもらったことを友人に伝えて、ハンマーナイフや草刈り機をフル活用して、ずっと気になっていた草原が少しづつ消えてきました。

体の弱い友人は「手伝いはあまりできないから」と、コーヒーとチョコレートを持ってきてくれ、一緒に作業していた友人達みんながホッコリしました。

神奈川に住む友人は、台風で倒れた大木をなんとか出来ないかと色々と動いてくれたり、今後、私が中心になって営農するにはどのような形が考えられるのか、一緒に考えてくださる方々を当たってくださったり。

私の周りでぐるぐると色々なことが動いています。

その中で、彼は、赤ちゃんのように静かに部屋にこもっています。

彼の調子がなんとなく悪くなってきたころから、我が家は険悪な空気が漂っていました。いつもと違う彼に私が「なぜなぜなぜ?????」と突っかかっていたからです。

今思えば、本来の彼ではなかったのでしょう。

本人がある程度受け入れてから、そして、私も仕方がないと思ってからは、穏やかな時間が増えました。だって、怒ったってしょうがありません。

彼は辛かったんです。どうしようもなかったんです。
彼に代って畑を見回るようになり、彼の思い悩む気持ちが少し、すこーしだけわかりました。
次々と、自分では解決できないことがたくさん押し寄せてきて、それまで少しづつではあっても順調に営農していたものが、ザクリと否定され、何をするにも「放射能はどうなんだろう?」という不安が付きまとい…

「土地を耕している農家が一番汚染の被害にあっているのに、なんで非難されなくちゃいけないんだ。」そうぶつぶつ言いながらトラクターを動かしていた彼。

彼がどのくらいで元気になるのかわかりませんが、畑仕事を愛していた彼がいつ戻ってきてもいいように、それでいて、私一人でなんとか出来るように、考えていかなくちゃ。

放射能の検査も、野菜がそろったらと思っていましたが、野菜がそろうのは12月以降になりそう。ベクミルさんに持って行く時間もとれないので、また専門機関にサツマイモを送ろうと思っています。検査代を東電に請求できるかもしれないので、それも問い合わせてみようと思います。

会う人、会う人、みんなに、「がんばりすぎないで」「倒れそうで心配だから来ているのよ」。倒れないように上手にゆるりと生きる方法を探しまーす。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。